第11回日本緩和医療薬学会に参加してきました

こんにちわ。
 
大船店の管理薬剤師をしております、セトです。
 
6月2日(金)〜6月4日(日)札幌で行われた第11回緩和医療薬学年会に参加し、ポスター発表を行ってきました。
 
癌の患者様の多くの方で痛み、苦痛を経験します。
緩和医療とは読んで字の通り、それらの痛み、苦痛を薬等を使って緩和する事を言います。
 
入院中に注射薬で痛みを抑えていた患者様が、自宅でも同様の薬物治療を受けるには様々な問題があり、病院、訪問診療所との連携が必要となります。
今回、それぞれの医療機関と情報共有ができ、ご自宅へ退院することができた症例を報告しました。
 
大船店では無菌調剤室を配備している為、注射薬の調製ができ、この様な医療依存度が高い患者様においても自宅退院を支援する事ができます。
 
今までは自宅に帰りたくても帰れなかった患者様の希望に少しでも応えられる様、このような学会で情報交換を行い、日々勉強しております。

お知らせの最新記事

エルマノの特徴

  1. 在宅医療
    への取り組み

    詳しくはこちら
  2. 充実した
    教育・研修制度

    詳しくはこちら
  3. 働きやすい
    環境

    詳しくはこちら
  4. 店舗
    案内

    詳しくはこちら