地域包括主催の「通いの場」の講師をしました

こんにちは、在宅担当ヒラタです。

そろそろ梅雨明けしそうな蒸し暑い日が続きますね。

気が付いたらもう7月後半、暑さ・紫外線がきついです。

今回は半年に1回講師をさせていただいている、藤沢の包括主催の「通いの場」に行ってきました。

講師は藤沢店の堀さんです。堀さんには1年前にこの会で「水虫とその塗り薬」の話をしてもらいましたが、今回は外用薬(特にシップの)について。

季節柄どうしてもそういう話になっちゃうんですよね。

 

 

当日参加の15名のご老人たちの全員が自宅にシップを持っていることが分かり、シップはかなり身近な薬であることを再確認しました。

シップを貼るための便利グッズも実演しつつ、シップのはがれにくい貼り方のコツなどの豆知識も織り込んで充実した内容でした。

 

最後に嗅覚チェックテストを行いました。

加齢とともに五感は衰えていきます、もちろん嗅覚も衰えていくようなのですが

衰えに気づきにくい部分なようで・・・。

嗅覚に問題があると、いろいろな病気が隠れていることもあるようです。

最近の研究ではレビー小体型認知症の臨床症状の一つとして嗅覚異常があげられるそうです。

もちろん鼻の病気や・生活習慣病が原因であることも。

また生活する上で鼻が効かないと、ガス漏れや火事に気付くのが遅れてしまうことや傷んだ食べ物が分からず、食べてしまって食中毒になるなど命に直結する心配も出てきます。

このテストで今のご自身の嗅覚の状態を、確認する機会になってくれたら幸いです。

(株)エルマノでは一般の方向けの薬についての講師を行っております。

ご興味のある方は在宅担当ヒラタまでご連絡を。

お知らせの最新記事

エルマノの特徴

  1. 在宅医療
    への取り組み

    詳しくはこちら
  2. 充実した
    教育・研修制度

    詳しくはこちら
  3. 働きやすい
    環境

    詳しくはこちら
  4. 店舗
    案内

    詳しくはこちら