地域包括主催「通いの場」の講師をさせていただきました

こんにちは、在宅担当ヒラタです。

あっという間に2020年も1カ月経過してしまいましたね。

みなさん、風邪・インフルエンザ・花粉症いかがですか?

この冬は暖冬といわれていますが、珍しく雪がちらついた寒い日に、「通いの場」という高齢者の集いに参加して、講師をしてきたのでご報告です。

今回は骨の強さを測定する「骨ウェーブ測定器」を使って、皆さんに骨の健康状態を測ってもらい、その後骨についてのお話を大船店Tさんにしてもらいました。

手首の骨に超音波を当てて骨の健康状態をチェックします。

骨密度の数値は出ないのですが、今の年齢での骨の状態を調べてくれます。

十数名の参加者がおり、皆さんこの機械で測定したのですが検査結果をみて驚きが。

ある参加者の検査結果ですが、このお年でこの結果です。

結果が上から2番目に良いBだった方は他にも多数いらっしゃいました。

(私たちスタッフも測定しましたが、平均Bで、中にはC判定だった者もちらほらいたんですよね。)

 

「通いの場」にいらっしゃる方々は毎日歩いているという方が多いように感じました。

またカルシウムを多く摂るように心がけているというお声もありました。

やっぱり生活習慣ってとっても大切ですね。

勉強会の講師でお話する立場であったはずが、大先輩たちから勉強させていただく会となりました。

 

(株)エルマノでは一般市民向けの勉強会の講師をさせていただいております。

ご相談は在宅担当ヒラタまでお願いします。

 

お知らせの最新記事

エルマノの特徴

  1. 在宅医療
    への取り組み

    詳しくはこちら
  2. 充実した
    教育・研修制度

    詳しくはこちら
  3. 働きやすい
    環境

    詳しくはこちら
  4. 店舗
    案内

    詳しくはこちら